- 家具の選び方は生き方だ -
  • お問合せ
  • 電話をかける
  • アクセス
  • 011-711-1001

テンピュールの寝心地がスゴイ!無重力睡眠で宙に浮かぶようにぐっすり

眠り、って大切ですよね。
一日の疲れを癒し明日への英気を養うためにも、快適な眠り心地は絶対不可欠。お休みの日にもなると、お布団やベッドからなかなか離れがたい方も多いのでは?
安眠に必要なもの、それはやはり寝具です。この度ホクレンホームセンターでは、マットレス&ピロー全米売上No1のテンピュール®売り場を設置。その人気の秘密を実際に体感してみました。

「テンピュール®」というブランド名、皆さまも耳にしたことがあることでしょう。しかしながら実際にどのような商品があるのか、どういった効果の商品なのかは、意外とご存じない方もいらっしゃるようです。恥ずかしながら、私もその一人。今回は「テンピュール®って何? 」という疑問を一挙解決する決定版です。お見逃しなく。

テンピュール®はタダの低反発ではない

bed

よく誤解されがちなのが、この問題。テンピュール®は低反発なんですよね? とは、お客様からもよく挙がる質問だそう。しかし、テンピュール®はテンピュール®素材。決して一般的に周知されているような、タダの低反発ではないのです。

実はテンピュール®の売場には、ベッド売場でよく見かけるようなカットサンプルがありません。カットサンプルとは、ベッドの中にあるスプリングや素材などを目視できるように、ベッドマットレスの一部を切り出したもの。ベッドマット選びの指針のひとつにもなりますが、テンピュール®のマットの中身はどこへ行っても見ることができないのです!それもそのはず、テンピュール®のマットの製造方法は世界中でも限られた人しか知りません。なんと、現在の日本支社の社長にも秘密だそうです。情報漏洩を防ぐ目的で、その製法は厳重に管理されているとのこと。ですから、類似品などもなく安心してお買い求めいただけるのです。

そのような経緯もあり、テンピュール®の素材は? と尋ねられると、「テンピュール®です」という回答になるわけです。

しかし、そうは言ってもどのような寝心地なのか。低反発と言われると想像はつきやすいですが、テンピュール®を知らない方は首を捻ってしまうかもしれません。
いったい、どのようなマットなのでしょうか。

脅威の15年保証

15

テンピュール®の自慢は、無重力状態のような心地よさ。そして、なんといっても耐久力! マットの「へたり」に対する保証期間は、なんと15年間だそう。余談ですがアメリカでは20年保証。これは、日本法人が日本法人が設立された際に15年保証からスタートしたという理由のみで、決して素材に違いはございません。むしろ実績にしたがった保証期間なので、信頼の証ともいえるのではないでしょうか。

テンピュール®では厚みの減少(いわゆる、へたり)に強いことを実証するため、国際試験に応じた試験を行いました。その結果、テンピュール®は5%未満のへたりしか見られなかったのです。過酷な試験にも耐え得る強い耐久性だから、最高の睡眠を提供してくれるわけです。

もともと、テンピュール®はNASAの研究機関で、宇宙飛行士の離着陸時のショックを軽減する素材を開発していました。それを初めて商業化したのが、現在のテンピュール®なのです。発売されたマットはその寝心地の良さと耐久性から世界中で人気が爆発、今では売上約2800億円以上となり(テンピュール®ブランドとシーリーブランド合算)、マットレス&ピロー売上第一位に輝いています。ヨーロッパでは医療認定されている国もあり、その信頼性はお墨付きですね。

清潔さとメンテナンスのしやすさ

テンピュール®のカバーは取り外して丸洗いできるので(デラックスタイプを除く)、衛生的。清潔でニオイが気になりません。夏場や汗をかきやすい方にも嬉しい仕組みですね。基本的にはベッドパットいらず、カバーだけでほとんどの方にお使いいただいております。もちろんお子様のご利用や汚れが気になる場合には、パットを併用いただいても問題ございません。

もちろんカバーも豊富!

もちろんカバーも豊富!

また、通常ベッドは体重のかかる位置によって「へたり」や「へこみ」に差異が出てきてしまいます。そのため日々お使いいただく中で上下や裏表を回転する、ローテーションという作業が必要です。しかし、テンピュール®にはスプリングが入っていないため、そういった心配がございません。ご購入後、設置いただいた状態のままで15年間、快適にお使いいただけます!

お好みに合わせて選べるマット

テンピュール®には、大きく分けて3つのコレクションがあります。マットの硬さや寝心地など、趣味趣向によってお選びいただける工夫がされているのです。

これぞテンピュール®、長く愛されるオリジナル

IMG_20150901_161722

オリジナルコレクション – かたさとサポート

テンピュール®で一番最初に開発・販売されたベッドマット。1990年代までは、このオリジナルのみを取り扱っていました。

少し先述しましたが、テンピュール®にはスプリングやバネが一切入っていません。これは、たとえば一点を押し込んだり体重を掛けたりしても、負担がかかることが少ないので、マットを痛めることがありません。また、ノンスプリングなので廃棄する際も自然に返りやすく、環境にやさしい素材とも言えます。

もちろん寝心地も最高。体圧分散機能によって、抜群の心地よさを感じられるはず。かための感触なので、身体をしっかりと支えてくれます。マットレスの厚みは5種類。好みにもよりますが、厚みがあるほど寝心地が良いというご意見が多いとのことですよ。

ちなみにテンピュール®では、ベッドのコレクションに合わせて足置きマットの色を変えています。オリジナルは、テンピュール®カラーのグリーン! まさに、テンピュール®の顔といえるのではないでしょうか。ちなみに私は、寝そべってみた結果、こちらのオリジナルが一番好みでした。身体がマットに沈み込まず、どっしりとサポートしてくれるのですが、硬すぎる印象はまるでありません。ぴったりと全身がフィットする今までにない心地よさで、このままずっと寝ていたいと思うほどの感触でした。

女性に人気、やわらかいクラウド

IMG_20150901_161812

クラウドコレクション – やわらかさとサポート

オリジナルは硬すぎる、という方にはクラウドがオススメです!
実はテンピュール®オリジナル、気温や体温で硬さが変わる素材で、約18℃ を目安にマットレスが硬くなってしまいます。もちろん体温を感知して、およそ8秒程度という短時間で元の硬さに戻るのですが、気になる方もやはりいらっしゃるでしょう。

クラウドは冷たい空気の中でも硬くなりにくい素材。女性の約78%は横向きで寝るというデータがありますが、こちらのテンピュール®は肩に負担をかけないので、どのような寝姿勢でも瞬時にリラックスできるような感触を実現しています。

非常に柔らかくまるで宙に浮いているような寝心地ですが、サポート力は健在。まさに雲をイメージした、というクラウドの名に相応しいテンピュール®です。足置きマットのカラーはブルー。ふわふわと優しく身体を包み込んでくれる感触は、大空を想起させてくれます。

スプリングの感触が好きなら、センセーション

IMG_20150901_161744

センセーションコレクション – 動きやすさとサポート

やはり今まで慣れ親しんだバネのスプリングマットレスも捨てがたい、という方にはセンセーションというコレクションをご紹介します。バネのような弾力性で寝返りがうちやすい、弾けるテンピュール®です。フィット感は好きだけれど夏場には暑さを感じてしまう、という不安も、熱のこもりにくいテンピュール®が解消してくれます。

睡眠時にも動きやすいのに、テンピュール®の寝心地の良さは失わない、バランスの取れたテンピュール®素材の組み合わせ。上質の眠りを提供してくれること間違いありません。

テーマカラーはブラック。ですが、世界的には太陽をイメージしたイエローも用いられているとのこと。重厚感のある黒と活動的な黄色は異なるようでいて、バネと動きやすさという2つのイメージとぴったり重なります。

ふたつの感触を盛り込んだ、デラックス

IMG_20150901_161909

クラウドのやわらかさとオリジナルやセンセーションのサポート力や動きやすさ、どちらも欲しいなら迷わずデラックスをお選びください。オリジナルもしくはセンセーションの上にクラウドが重なっているタイプで、より一層の寝心地のよさを実現。カバーにテンピュール®素材を縫いこんでいるため洗濯はできませんが、取り外して陰干しすることができます。

札幌市内の売上ランキングでは、センセーションの上にクラウドが乗ったセンセーションデラックスが一番人気とのこと。寝転がるとやわらかく包まれる感触がありますが、下方からしっかりと跳ね返してくれます。一度身体を預けてしまうと、その感触の虜になってしまうかもしれません。

体感しなければわからない、Zero-Gの魅力

IMG_20150901_161954

Zero-Gポジションとは、体に圧力がかからない、無重力のような「理想の睡眠姿勢」のこと。宇宙飛行士が宇宙で眠る時に自然となる姿勢で、お母さんのお腹の中にいる胎児の姿勢とも言われています。ホクレンホームセンターでは、このZero-Gポジションを体感可能! まさしく宙に浮いているかのような感覚で、全身がほぐれていく心地よさを味わうことができるはず。

こちらはマットレスではなく、ベッドフレームの機能となっています。Zero-Gに加えて、朝起きた時や夜眠る前にリラックスできる2つのポジションも搭載。夜の姿勢は読書やパソコンのチェックなどにちょうどよく、朝の姿勢は「起きなきゃ」という気持ちにさせてくれ、すっきりと目覚めることができそうです。
さらに、注目したい機能が全身を癒すバイブレーション。入眠効果やリラックス効果を促し、一日の疲れを吹き飛ばしてくれるほどの気持ちよさ! 頭部と脚部の2箇所のバイブレーション機能は、強弱を3段階で選択でき、10分・20分・30分のタイマーも設定できるので、眠る前でも安心して使用できます。

立ち仕事やデスクワークの方はもちろん、車を長時間運転される方にもぴったりです。
操作もワイヤレスのリモコンで簡単。Zero-G®500ではiPhoneでの操作も可能なので、ユーザーの方はリモコンに持ち替える手間も省けます。

IMG_20150901_162716

個人的に嬉しいポイントはUSBジャックがフレームの両サイドに搭載されているところ。PCやスマートフォンなどの充電や操作も行いやすいので、持ち帰りの仕事にも、ちょっと映画が見たい時にも活躍の幅が広がります。こちらはZero-G®500のみの機能ですので、ご購入の参考にしてみては。

語り尽くせない、テンピュール®の魅力

正直に言って、テンピュール®の素晴らしさを文章でまとめるのは無理があります。やはり実際にショールームや売場へ足を運んでいただくことが必須。寝転んで初めてわかる、言葉では表しきれない心地よさを体感してほしいからです。

お手軽にテンピュール®の良さを感じたい方には、枕もオススメ。高さや形、硬さなどお好みに合わせて選べるようラインナップも豊富です。親御さんや大切な人へのプレゼントにも、きっと喜ばれることでしょう。

pillow

ホクレンホームセンターのテンピュール®売場は北海道では随一のビジュアルを誇っています。ヨーロッパの百貨店と同様、テンピュール®の商品を体感できるレイアウトになっているので、ぜひぜひおいでくださいませ。

showroom

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

この記事はいかがでしたか?

ホクレンホームセンター
Author

ホクレンホームセンターBLOG編集部

北海道とインテリアをこよなく愛するブログ編集部。おしゃれと女子会も大好き!お役立ち情報や、ちょっとした息抜きに最適な記事をみなさまにお届けしていきます。