- 家具の選び方は生き方だ -
  • お問合せ
  • 電話をかける
  • アクセス
  • 011-711-1001

RELAXFORMのソファがすごい!おしゃれなデザインと疲れない機能性で大満足

こんにちは、ホクレンホームセンターブログ編集部です。
年度が切り替わり、新生活のスタートですね。特に学校や仕事環境が変わっていない方でも、「春」は前に一歩進みたい!新しい空気を取り入れたい!そんな季節です。インテリアを思い切ってチェンジするのも新しい空気を取り入れることになるのではないでしょうか。今回は新ソファで作る、新生活のご提案です。

スクリーンショット 2016-04-06 4.22.18

家の時間は、大切な「調整」の時間。家族みんなが、また明日元気に出かけるためのパワーを蓄える場所です。家でのくつろぎ時間を持ててこそ、快活でエネルギッシュでいられますよね。もっとくつろげる部屋に模様替えしたい!と思っているあなたにオススメなのが、ソファの入れ替えなんです。

ホクレンホームセンターでは以前から、「ソファ」の品揃えには特に力を入れてきました。

良いソファとは

良いソファの条件を考えてみましょう。置く場所にもよりますが、良いソファとは、「くつろげるかどうか」で決まるような気がいたします。

くつろげるソファの条件はやはり「ファブリックの品質が良い」ことや「つくり」がしっかりしていること。座面に入っているウレタンなどのクッション素材が柔らかすぎたり、座るたびに基礎がぐらつような安価なソファでは体が沈み込んでしまい、腰痛の原因になることもあります。

スクリーンショット 2016-04-10 19.16.40
高級レストランやホテルのラウンジへ行かれたことはありますか。行ったことのある方でしたらわかるかもしれませんが、あのような場所にはしっかりした家具が配置され、家具が空間の印象をも決めています。丁寧な縫製がされたファブリック、重厚感。座った時にも衝撃が少なく、ソファは優しく腰回りを包み込んでくれるにもかかわらず、腰が沈み込まないのです。

それは、「そうなるように」こだわって作られているから。長時間座っていても疲れないようにできているからなのですね。ソファの選び方一つで、見た目も座り心地もまるで変わりますから、購入の際にはぜひ吟味しましょう。購入時はネットで済ませず、「実際に座ってみる」ことを忘れないでくださいね。

どんなソファを置きたいか

さてあなたは、自宅にどんなソファを置きたいでしょうか。

「今と同じファブリックのソファにしたい」

「今までは落ち着いた色のソファしか置いてこなかった。お洒落なカラーソファで部屋をコーディネートすることに興味がある!」

「子どもたちの手が離れたので、シックなレザーのソファに変えたい」

ライフステージによって、また気分によっても選びたいソファは変わりますよね。快適な生活のために必要なのは、「これだ!」と思う家具にたどり着くことなのかもしれません。

スクリーンショット 2016-04-06 4.04.43

いろいろ吟味してから選びたい!そんな読者の方に朗報です。春の陽気に誘われて、当店ではこのたびバラエティ豊かにソファを入荷いたしました。「座り心地」と「見た目」を兼ね備えたソファでワンランク上のくつろぎを手に入れたい!そんな方にこそオススメのラインナップです。

新入荷「RELAXFORM(リラックスフォーム)」シリーズの魅力

当店で新入荷したのは、「色」「質感」「デザイン」が豊富に選べる「RELAXFORM(リラックスフォーム)」シリーズ。数多くの色と質感のパターンを選ぶ「オーダーメイド」式なので、発注から納品まで少々時間がかかりますが、待つ価値のあるソファです。それでいて、クオリティの高さの割に比較的リーズナブルであることも、オススメの理由に上がります。特徴をもうすこし詳しく説明させていただきます。

デザインと心地よさを追求

RELAXFORM(リラックスフォーム)は、デザイン性、快適性、品質を追求したソファブランド。張り生地のデザイン、ソファのデザインにこだわりを持ち、世界のデザイナー達と企画しています。工場では、高い技術を持った職人がひとつひとつ念入りに作り込みます。

一つ一つの製品クオリティが高く「作り」がしっかりしている

RELAXFORM(リラックスフォーム)のソファは、ISO9001認定工場で製作されています。張り生地のファブリックはオリジナルのデザインで、SGSの検査認定を受けています。長年にわたりソファ製作の経験を積んだスタッフが、生産及び生産管理をしています。

幅広いカラー&質感バリエーションでお好みのソファに出会える!

RELAXFORM(リラックスフォーム)には、様々なコンセプトを持つ張地があります。パリを連想させる発色の良いエレガントな生地、アメリカ西海岸テイストの陰影が美しい生地、深みがあり、立体感のあるジャガード織の生地。さらには表情豊かなヴィンテージ感のあるイタリア革まで。素材や、織り方の違う様々な張地から、自分好みの色を選んでいただけます。

スクリーンショット 2016-04-06 4.09.43

「洗える&掛け替えられるカバー」ファブリックソファの常識を変える利便性

世界中から取り入れる、べーシック、スタイリッシュ、モダン、ヴィンテージなどの、様々なテイスト。それぞれのソファのコンセプトに合った、クッションの硬さ・比重・素材を選び、座り心地までデザイン。ファブリックは水洗い可能なフルカバーリング仕様(一部ドライクリーニング対応)。替えカバーを季節ごとに張替えて、リビングに変化を。

(以上、公式サイトより抜粋)

長く使う家具だからこそ、買って後悔しないものを選びたいと思いませんか。RELAXFORM(リラックスフォーム)シリーズは、見た目、持ち、質感、どれも「ここちが良い」のです。

通常、ファブリックのソファはカバーを変えることはできません。ファッションカバーをかけるという選択肢こそありましたが、純正カバーではないためにゴワついたりシワが寄ってしまい、スタイリッシュさは望めませんでした。

この新シリーズのソファの多くは、カバーを後から全面変更可能 !そういうわけで、ちょっと冒険なデザインや色もチャレンジすることができそうです!

取り扱い中の「RELAXFORM(リラックスフォーム)」シリーズ

Percha(ペルカ)

スクリーンショット 2016-04-06 3.24.28

肘掛の形にご注目ください。控えめながらも美しいカーブを描いているのが特長的。女性は特に、こういった雰囲気がお好きな方が多いかもしれません。1人掛け、3人掛けがあります。選べるファブリックはなんと38種類!他のシリーズでも共通項目ですが、基本の3色は早めの納品。残り35色は最大2か月間後の到着です。1点ずつオーダーから製造。届くまでの期間も、きっと楽しみでならないはずです。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/percha.html

Savon(サボン)

スクリーンショット 2016-04-06 3.50.12

直線的ながらも、座り心地の快適さも追求して開発された「角度」が、スタイリッシュさに温かみをプラスしている「サボン」シリーズです。大きな背もたれのクッッション部分が特長的です。利用したいシーンにフィットするよう、様々なラインナップが用意されています。カウチ、3人掛け、2人掛け、1.8人掛け、1人掛けとバリエーション豊かで、お値段も10万円以下からとリーズナブル。38色から好きな1色を選べます。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/savon.html

Marumu(マルム)

スクリーンショット 2016-04-06 3.52.43

木枠が見た目にインパクトを与えるシリーズ。木材はウォールナットです。温かみがあり、カントリー調の雰囲気も感じられますよ。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/marumu.html

smartIII(スマートスリー)

スクリーンショット 2016-04-06 3.58.30

シンプルかつ、シリーズの中で比較的リーズナブル。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/smartIII.html

Pool(プール)

スクリーンショット 2016-04-06 3.56.44

肘掛の角度が特徴的なこちらのタイプ。肘掛が低いので、ソファで横になる時に肘掛が邪魔になることもありません。背の高い方にも嬉しいですね。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/pool.html

Amor(アモル)

スクリーンショット 2016-04-06 3.53.33

食卓で使うとき、くつろぐとき、その両方で活躍する座面の奥行きが浅いソファ。肘掛もなく、座面も比較的固めでしっかりしていますので、腰が沈むことなく立ち座りが楽にできます。横になるには向かないものの、奥行きが浅く場所をとらない分、ダイニングキッチンなどにぴったり。スッキリまとまるはずです。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/amor.html

Miele(ミーレ)

スクリーンショット 2016-04-06 3.55.23

ひざ掛けが高いタイプで、背もたれにもしっかりとした高さがあるので、座りながら背もたれにもたれかかってお昼寝ができそうです。1人掛けタイプもありますよ。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/miele_c.html

Fures(フレス)

スクリーンショット 2016-04-06 4.00.33

丸いフォルムが特徴的なカウチソファ。こちらはカウチのみの用意です。幅2620×奥行880-2070×高さ780・座高380と、ゆったり空間のお部屋にぴったり。お部屋の主役をソファにしたい、そんな希望を叶えてくれます。選べる布地は、38色。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/fures.htm

キューブモード

スクリーンショット 2016-04-06 4.01.57

来客用にも、フットレストとしても活躍しそうなキューブ型椅子です。色違いで揃えても可愛いですね。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/cube_mode.html

クッション

スクリーンショット 2016-04-06 4.09.29

クッションも、豊富なファブリックからソファとの相性を考えてチョイスできますよ。

http://www.relaxform.jp/products/relaxform/cushion.html

座って確かめてみてください

お気に入りの1台は見つかりそうでしょうか。写真をご覧になって、1度見てみたい、と言う方は是非当店へご来店くださいね。デザインだけでなくファブリックの色や質感でも部屋の雰囲気はガラリと変わります。替えカバーもあるソファなので、1粒で2度3度美味しいですよ。カバーは水洗い可能なフルカバーリング仕様(一部ドライクリーニング仕様)。清潔も保てて、言うことなしです。
春、夏、秋、冬それぞれ模様替えを叶えるなら、ピンク系→ビタミンカラー→シックなえんじ→白、と、カバーをかけ替えても面白いですね。家具選びには妥協なし!本当にいいものを賢く買いたい!そんな方のお役に立てると嬉しいです!スタッフ一同、お客様のお越しをお待ちしております。

この記事はいかがでしたか?

ホクレンホームセンター
Author

ホクレンホームセンターBLOG編集部

北海道とインテリアをこよなく愛するブログ編集部。おしゃれと女子会も大好き!お役立ち情報や、ちょっとした息抜きに最適な記事をみなさまにお届けしていきます。