ホクレンホームセンター

spnav
商品検索

ありがとうの気持ちを込めて。ホクレンホームセンター40周年記念スペシャル

eyecatch08

今年40周年を迎えたホクレンホームセンター。皆様からの日頃のご愛顧に心より感謝致します。今回は、札幌に家具専門店を開業してからの歩みを振り返ってみようと思います。

創業から今まで、ホクレンホームセンターの歴史

1973年
11月10日オープン
1973

1975年
2周年記念セール、森進一ショー招待セール・石坂浩二油彩展を行う

1977年
配送センター新設(400坪)

1978年
5周年記念
第一回「大創業祭」開催

1979年
Aコープインテリア機関紙「インテリアの広場」発刊

1981年
松山千春野球大会招待セール
8周年記念

1981

1983年
10周年記念(抽選で車が当たる10周年記念キャンペーン開催)
店舗内外リニューアル

1983

1984年
セールチラシ全面カラー化
TVCM開始

1985年
第一回「大安吉日春まつり」開催

1985

1986年
店頭にて日高唔郎オークション開催
1日店長を三遊亭夢之助が務める
店舗内外リニューアル

1986

1988年
15周年記念
リフォーム事業スタート
配送センター増築(400坪から600坪へ)

1988

1991年
正面外壁全面改装

1993年
20周年記念

1994年
輸入家具の本格的取扱い開始

1994

1995年
9月屋外テント市セール開始

1995

1998年
25周年記念(抽選でヤナセ「ヴィータ」プレゼントキャンペーン)

2003年
30周年記念
大感謝祭を店舗とアクセスサッポロの両方で行う

2003

2004年
店舗大改装

2004

2008年
35周年記念(抽選で温泉が当たるキャンペーン)
商業施設・イーアス札幌に“オンデザイン”“ナトラナトレ”催事出店

2009年
商業施設・イーアス札幌に“オンデザイン”テナント出店

2013年
40周年記念(抽選で温泉・豪華賞品が当たるキャンペーン)

2013

看板から紐解く40年、過去のポップを一挙公開!

時代を一番反映しているのが看板や店内ポップかもしれません。その時々のトレンドに合わせて、デザイン性やキャッチコピーなども変わってきます。今となっては馴染みのないディテールのものも、過去には多く存在していたようです。

kanban01

並べてみると、やはり時代を感じずにいられませんね。
パソコンデスクは出始めの頃でしょうか。現在では多くのご家庭で使われているであろう家具も、当時はセンセーショナルだったはずです。

kanban02

こちらはブライダル家具の看板でしょうが、フォントが少しホラーテイストです。あまりおめでたく感じませんが、この頃は流行っていたのでしょうか?

kanban03

当時はホクレンホームセンターでも電話を取り扱っていました。最近では固定電話の利用者も少なくなっていますが、携帯電話が普及する以前は家庭で唯一の通話手段。電気屋さんとは一線を画す、ノスタルジックとデザイン性の高い電話機が所狭しと並べられています。

あの頃インタビュー

本当にたくさんのことがあった40年。それでは最後に、そうした過去の思い出を写真に残していただいております入谷さんにお話をお伺いしました!懐かしい画像とともにお楽しみください。

まずはオープン当日のことを教えていただけますか。

とても忙しかったのを覚えています。
ファンファーレを吹奏楽隊が奏でながら朝10時に開店し、私は、1日中接客していた気がしますね。
当時は今のように交通も便利じゃなかったので、ご来店されるのも一苦労だったと思います。

過去の写真をみていると、ハッピを着ていたりお着物だったりとお祭り感が伝わってきます。

happi

ハッピは、創業月の11月にお祝いムードを出したくて着たのが始まりだったはず。着物は女性職員が、お正月に着ていました。事務職の方たちはもちろん、販売職のみなさんも着物を着て接客していましたよ。

なにか記憶に残っているイベントはありますか。

1978年ピンクレディーのものまね大会。残念ながら写真は残っていないのですが、あまりの応募数の多さに会場を2か所にして開催しました。当時は子供から大人までみんな大好きでしたからね。

びっくりエピソードもありそうですが。

bus

真夏にお店の中に大きな氷の塊を置いて、店内を冷やしていました。
まだエアコンという概念がない時代ですからね。
他には、ホクレンホームセンターのバスが走っていたり、外看板のホクレンマークが回ったりといろいろありました。

こうして見ると、40年間時代の移り変わりとともに、ホクレンホームセンターも変遷を遂げてきたことがよくわかります。技術や文明の発展によって変わったものもたくさんありますが、皆さんの生活と家具との密接な関係は今も昔も変わらない、大切な「絆」として残っていければ良いなと思います。

これからもホクレンホームセンターを、末永くよろしくお願い申し上げます!

この記事はいかがでしたか?

ホクレンホームセンター
Author

ホクレンホームセンターBLOG編集部

北海道とインテリアをこよなく愛するブログ編集部。おしゃれと女子会も大好き!お役立ち情報や、ちょっとした息抜きに最適な記事をみなさまにお届けしていきます。

こだわり商品検索/並替え

  • 検索
  • 並替え
  • すべての商品
  • リビングリビング
  • ダイニングダイニング
  • ベッドルームベッドルーム
  • 子ども部屋子ども部屋
  • アンティークアンティーク

キーワードから探す

  • ソファ
  • テーブル
  • チェア
  • ボード
  • デスク
  • ベッド
  • 収納
  • 小物家具

並替え

  • 新着順
  • 価格の高い順
  • 価格の安い順
  • オフ率の高い順

表示

  • 20件
  • 60件

絞込み

  • すべての価格
  • ~10,000円~10,000円
  • ~50,000円~50,000円
  • ~100,000円~100,000円
  • ~200,000円~200,000円
  • 200,000円~200,000円~